TOP > 事例・実績紹介 > アウトソーシングソリューション > 事例18 新エネルギー関連補助金の諸機関様

CASE STUDY
事例・実績紹介

事例18 新エネルギー関連補助金の諸機関様

新エネルギー関連の業務を行う

事務局の体制構築から運営までをサポート

新エネルギー関連の業務を行っている事務局では、期間限定で業務執行を支援する体制を募集。IBSでは、過去実績を踏まえた提案で業務運営を受託し、事務局の体制構築から効率的な業務執行体制までをサポートしました。

活用ソリューション・サービス:
新エネルギーアウトソーシング
適用業務:
事務局支援関連

導入前の課題期間限定のプロジェクトにおける最適な体制の構築

事務局の執行業務では、基本的には都度、体制を構築する必要があり、また取り扱う業務の内容によって必要な体制の人数や、人材要件なども異なってくることがあります。そのため、一般派遣事業から派遣スタッフを採用し、直接研修をしながら、お客様が組織を構築していく必要がありました。また、事務局の社員の中途採用を進めることは現実的でなく、一時的に派遣や業務委託で体制を構築しようにも、新エネルギー関連という独特な業務であるため、円滑な業務の立ち上げが難しい状況となっていました。

ソリューションエンジニアと業務経験者をハイブリッドでご提案

IBSでは事務局に届く申請書類の確認時に必要な知識・技術を持った人材と事務処理や業務プロセスに精通した人材にて、チーム体制を構築。業務の制度理解や研修資料の作成を自主的に進め、お客様がリクエストされていた業務を円滑に実行できる体制をスピーディに構築しました。さらに、業務要件によっては(株)インテリジェンスの派遣スタッフも活用することで、業務の繁閑に柔軟に対応可能となりました。

導入効果体制の急速立ち上げと、効率的な業務遂行体制を実現

新エネルギー領域に特化したIBSの新エネルギーアウトソーシングだからこそ、業務概要・必要な人材要件を素早く理解させていただき人材調達における工数を削減。
さらに、業務に合わせて、業務知識を持つエンジニアと、事務オペレーションに精通した人員を最適に配置することで、スピーディーな業務遂行を実現しました。また繁忙期には派遣スタッフを活用することで、急激な繁忙にも対応しました。

成功のポイント人材デリバリー機能(採用+移動調整)をフル活用

総合人材サービス会社としての採用チャネル、および10年来のアウトソーシング事業における社員の異動調整を行うことで、短期間で数十名規模の体制デリバリーに成功。また、配属前研修コンテンツを準備することで、対応品質の統一化を図りました。業務の標準化が準備段階にある中、基本運用ツールを当社にて策定し、業務フローやマニュアルを作成したことで、申請の業務にかかる工数の大幅な削減も実現。さらに、業務ごとに責任者を立て、業務遂行品質や対応状況を逐次に管理できる体制にシフトしたことも、成功のポイントだと考えています。

BEFORE

  • 必要な人材を職種ごとに様々な会社にて調達
  • 難易度の高い業務のため、業務習熟スピードに課題
  • 新規事業のため業務ツールが未整備な状況

AFTER

  • 新エネルギー領域に特化したIBSを活用し一括購買を実現
  • 研修プログラムを策定し、業務習熟の早期化を実現
  • 進捗管理ツールを導入し、案件の一元管理を実現

関連・オススメソリューション

WEBからのお問い合わせ

お電話からのお問い合わせ
03-6385-6795
営業時間 9:00~18:00

TOP