TOP > ニュースリリース > 2014 > マーケティングオートメーションの導入・定着支援サービスを開始

ニュース

12月1日 新サービス

マーケティングオートメーションの導入・定着支援サービスを開始

~ 目的・課題に応じたツール選定や導入手法の提案から、運用定着化まで一貫し支援 ~

株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(本社:東京都江東区、代表取締役兼社長執行役員:長井 利仁、以下IBS)は、企業のマーケティングオートメーション導入および定着化の支援サービスを開始いたします。
本サービスでは、専門のコンサルタントが企業のマーケティングに関する課題を分析。実状に応じた適切なツールの選定から導入、マーケティング課題の改善に向けた運用定着化までを一貫して支援します。

背景 ~ ますます注目されるマーケティングオートメーション  導入、効果的な活用には課題も

インターネットの浸透やソーシャルネットワークの普及に伴い、企業のマーケティング担当者の取るべき戦略は複雑化しています。こうした中、Web上のマーケティング戦略を自動化・効率化できるマーケティングオートメーションは、企業のマーケティング担当者から急速に注目を集めています。
一方で、いざマーケティングオートメーションの活用を検討しても、目的や予算に合った適切なツールが分からない、導入はしたものの、業務に十分活用できていない等、その導入や運用に課題を感じる企業も少なくありません。マーケティングオートメーションの導入および効果的な運用を実現するためには、専門知識に基づいた現状分析、担当部署の人員や状況に合わせた導入・運用設計が重要となります。

概要 ~ セールス・マーケティング専門家が、導入から運用の定着化までを一括支援

概要_図1

IBSでは、セールス・マーケティングの専門知識を持ったコンサルタントによる、マーケティングオートメーションの導入・定着支援を開始。まずは、対象となる企業のシステム利用状況やマーケティング施策の状況を把握し、実現したい目標に沿った適正なサービス選定および導入・運用方法の提案を行います。既存ツールの導入のみならず、IBSのシステム開発部門との連携により、必要となるツールの設計、開発も可能です。

更に、ツール導入後の、十分な運用に向けた社内運用体制づくりも支援。業務担当者へのトレーニング研修の実施や、ツール運用のためのサポートデスクの設置まで、企業の状況に応じた施策を提供します。

IBSでは、セールスアウトソーシング事業やシステム開発事業で得た豊富なノウハウを活かし、導入から運用定着までを一貫して支援することで、マーケティングオートメーションの効果的な活用を支援して参ります。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社インテリジェンス 社外広報担当
TEL:03-6385-6829
E-mail:pr@inte.co.jp

株式会社インテリジェンスビジネスソリューションズ(IBS)について

http://www.ibs.inte.co.jp/

IBSは、人・プロセス・ITの変革を支援する戦略的ITアウトソーシング企業です。
総合人材サービス企業インテリジェンスのグループ会社として、人材から考えるサービスインテグレーターを目指しています。インテリジェンスグループならではの、人材に関する高いノウハウを活かし、ITにおける開発から運用、テクニカルサポート等を提供するほか、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングや、コンサルティングも実施します。

スローガン&ステートメント

「はたらく楽しさを、いっしょにつくる。」
私たちの仕事は、効率の良いシステムをつくるだけではいけない。
高度なITサービスを提供するだけではいけない。
何より、そこではたらくひとりひとりの気持ちを 高めていくこと。
それがやがては、会社の生産性さえも、 飛躍的に高めていく。
インテリジェンス ビジネスソリューションズ は、そう信じています。
業務効率化、 高度なIT支 援、そして、 人材ノウハウ。
私たちは三位一体のサービスで、お客様の組織力向上に尽くし、
はたらく楽しさを、いっしょにつくっていきたいと願っています。

TOP