TOP > 採用情報 > キャリア採用 > 募集職種・要項 > 新エネルギーエンジニア
キャリア採用

新エネルギーエンジニア

仕事内容に関して

仕事内容 IBSの新エネルギー事業では、様々な新エネルギーに関わる多数のプロジェクトを手掛けています。 いずれも重要度が高く、ご経験を積んでいただくことで、知識の幅を広げ、新エネルギー領域でのプロフェッショナルを目指すことが可能です。

【プロジェクトの一例】
  • メガソーラー発電所の設計と関連業務
  • 風力発電の検証実験サポート業務
  • 電気自動車の急速充電器設置における設計・積算・工程管理・補助金申請業務
  • 電力自動車の急速充電器設置における補助金申請の審査業務
  • 燃料電池自動車の水素ステーション建設における補助金申請の審査業務
  • ソーラー発電システム導入後のお客様へのメンテナンスサービス提案業務
  • マンションにおける高圧一括受電サービスの施工管理・工程管理・運用も業務

【キャリアパス】
様々なメーカー、研修会社、技術顧問などと連携しながら、同業界における包括的、且つ専門的なスキル・ナレッジを持った人材の育成を進めています。新エネルギー領域のコンサルタントや、技術営業等へのキャリアパスもあります。

【環境】
  • 新エネルギーに関わる多数のプロジェクトが存在する為、様々なプロジェクトでご経験を積んでいただくことができます。
  • IBSの新エネルギー事業自体が2012年に発足したばかりというまだまだ新しい組織である為、新しいことにチャレンジしたいという方や、いっしょに組織をつくっていきたいという方はやりがいを感じて頂ける環境です。
職種の魅力
  • 市場の伸びが目覚まく、世界規模で注目を集め、日本でも国家プロジェクトの1つとなっている新エネルギー産業でのお仕事です。
  • 新エネルギー産業に参入している企業は太陽光発電、風力発電、電気自動車など一部の新エネルギーのジャンルに特化した事業形態が多い中、IBSでは新エネルギー全体を網羅し幅広く事業展開をしています。その為、様々なプロジェクトに携わることができ、ご経験を積んでいただくことで高い市場価値を目指すことが可能です。
  • クライアントは大手企業様向けのプロジェクトが大半を占めており、ご担当いただく領域は上流工程の仕事がメインなので、仕事量をコントロールしながら質の高い仕事をすることができます。
  • 電気設備設計会社での就業経験、サブコン、ゼネコンでの就業経験をお持ちの方で電気設備の工事経験もしくは電気設備設計経験をお持ちの方は即戦力としてご活躍いただけます。
必須スキル
  • 電気設備に関わる実務経験をお持ちの方。
歓迎スキル
  • 電気設備設計会社での就業経験をお持ちの方
  • サブコン、ゼネコンでの就業経験をお持ちの方で電気設備の工事経験もしくは電気設備設計経験をお持ちの方
  • 基礎的な電気知識(配線図・系統連携図を読解できる方
  • 建設業界での就業経験をお持ちの方
求める人物像
  • コミュニケーションをとりながら、周囲を巻込めるタイプの方
  • 新エネルギー領域に興味がある方
  • 顧客志向が強い方
勤務地 東京

募集要項

給与 前職での経験などを考慮のうえ、当社基準とともに決定
  • 別途、時間外勤務手当、休日出勤手当、深夜勤務手当を支給
  • 資格取得インセンティブも当該者に支給
基本給の改訂 年2回(4月、10月)実施する人事考課の結果に基づき、基本給を改定
休日 週休2日制(土・日※年に数回土曜出社有)、国民の休日、年末年始(12/30~1/3)、 夏期休日(7~9月の間で5日間)年次有給休暇、特別休暇(慶弔休暇、生理休暇、 産前休暇、産後休暇、公傷休暇、育児休暇)
制度・福利厚生 教育研修制度、社会保険に加入(健康保険、介護保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険) 団体長期障害所得補償保険、財形貯蓄制度、確定拠出年金制度、住宅ローン金利優遇制度、 保養所(健康保険組合)、法人向福利厚生クラブ会員他
勤務時間 9:00~18:00
※業務により勤務時間の変更およびシフト勤務の可能性有り


応募に関するエントリーはこちら
募集職種一覧へ戻る
TOP