TOP > 採用情報 > キャリア採用 > 募集職種・要項 > ビル省エネルギー化システムの導入業務

ENTRANCE REQUIREMENTS LIST
募集職種・要項

ビル省エネルギー化システムの導入業務

仕事内容に関して

仕事内容 BEMS(Building Energy Management System。ビル内のエネルギー監理システム)を提供している会社への技術支援業務です。BEMS導入時の現地調査や、施工会社の管理業務を行います。

【具体的な業務】
●現地の事前調査・受電設備内部と分電盤内部、建物全景の写真撮影
・空調機室外機のメーカー、型式、容量等の確認
・デマンド監視装置からの配線ルートの確認など

●設計
・調査結果を報告するため、電気図面を書き、デマンド監視装置の設置箇所等を可視化

●施工管理
・メーカーに工事発注を行い、工事状況を適宜確認

BEMSの業務を通して知識と経験を身につけ、将来的には効率的にエネルギーを活用できるように省エネルギーコンサルティングが行えるエンジニアになっていただくことを期待します。
職種の魅力 BEMSとはビル内の配電設備・空調設備・照明設備・換気設備・OA機器等の電力使用量を「見える化」して制御する、エネルギー監視システムです。ビルの電気使用量を削減し、CO2排出量を減少させると同時に快適さも維持することがBEMSの目的。BEMSは経済産業省が支援しており、導入した事業者に補助金が支給されます。徐々に導入する事業者が増える中、BEMSに携われる技術者が今、求められています。
必須スキル 下記のいずれかのスキルを持つ方
●基礎的な電気知識(配線図、系統連系図を読解できること)
●弱電知識
●完成図書などの図面を読めること
歓迎スキル ●第二種電気工事士資格
●電気に関する実務経験(設計や設備保全など)
●建築業界での就業経験
求める人物像 ●コミュニケーションをとりながら、周囲を巻込めるタイプの方
●新エネルギー領域などに興味がある方
●顧客志向が強い方
勤務地 東京

募集要項

給与 前職での経験などを考慮のうえ、当社基準とともに決定
・別途、時間外勤務手当、休日出勤手当、深夜勤務手当を支給
・資格取得インセンティブも当該者に支給
基本給の改訂 年2回(4月、10月)実施する人事考課の結果に基づき、基本給を改定
休日 週休2日制(土・日※年に数回土曜出社有)、国民の休日、年末年始(12/30~1/3)、 夏期休日(7~9月の間で5日間)年次有給休暇、特別休暇(慶弔休暇、生理休暇、 産前休暇、産後休暇、公傷休暇、育児休暇)
制度・福利厚生 教育研修制度、社会保険に加入(健康保険、介護保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険) 団体長期障害所得補償保険、財形貯蓄制度、確定拠出年金制度、住宅ローン金利優遇制度、 保養所(健康保険組合)、法人向福利厚生クラブ会員他
勤務時間 9:00~18:00
※業務により勤務時間の変更およびシフト勤務の可能性有り


応募に関するエントリーはこちら
募集職種一覧へ戻る
TOP