TOP > 採用情報 > キャリア採用 > 募集職種・要項 > 産業用太陽光発電システムの設計職

ENTRANCE REQUIREMENTS LIST
募集職種・要項

産業用太陽光発電システムの設計職

仕事内容に関して

仕事内容 産業用太陽光発電システム導入にあたり、現地調査からシステム設計、施工管理まで行う業務です。

【具体的な業務】
●現地調査…遊休地や商業施設、ビルの屋上などに赴き、発電システム構成や提案内容を確認
●設計…お客様に提案する際に用いる太陽光システムの設計図を、CADや専用ソフトで製図、発電量シミュレーションを実施
●営業同行…営業に同行してお客様を訪問。技術的な質問に対応し、受注へ向けて技術面からサポート
●施工管理…工事会社やパネルメーカーへ連絡し、工事の手配を行い、納期を管理
職種の魅力 太陽光パネルメーカー様からの案件を担当しています。上流工程の仕事がメインなので、仕事量をコントロールしながら質の高い仕事をすることができます。今までの電気の知識や経験を活かして、よりキャリアアップしたい方に最適です。
必須スキル 下記のいずれかのスキルを持つ方
●基礎的な電気知識(配線図、系統連系図を読解できること)
●弱電知識
●完成図書などの図面を読めること
歓迎スキル ●第二種電気工事士資格
●電気に関する実務経験(設計や設備保全など)
●建築業界での就業経験
求める人物像 ●コミュニケーションを取りながら、周囲を巻込めるタイプの方
●新エネルギー領域などに興味がある方
●顧客志向が強い方
勤務地 東京

募集要項

給与 前職での経験などを考慮のうえ、当社基準とともに決定
・別途、時間外勤務手当、休日出勤手当、深夜勤務手当を支給
・資格取得インセンティブも当該者に支給
基本給の改訂 年2回(4月、10月)実施する人事考課の結果に基づき、基本給を改定
休日 週休2日制(土・日※年に数回土曜出社有)、国民の休日、年末年始(12/30~1/3)、 夏期休日(7~9月の間で5日間)年次有給休暇、特別休暇(慶弔休暇、生理休暇、 産前休暇、産後休暇、公傷休暇、育児休暇)
制度・福利厚生 教育研修制度、社会保険に加入(健康保険、介護保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険) 団体長期障害所得補償保険、財形貯蓄制度、確定拠出年金制度、住宅ローン金利優遇制度、 保養所(健康保険組合)、法人向福利厚生クラブ会員他
勤務時間 9:00~18:00
※業務により勤務時間の変更およびシフト勤務の可能性有り


応募に関するエントリーはこちら
募集職種一覧へ戻る
TOP