TOP > 採用情報 > キャリア採用 > 社員紹介 > 社員紹介 仲本 貴紀

MEMBER’S VOICE
社員紹介

あなたにとってはたらく楽しさとは?新しい価値を作り出す 仲本 貴紀 グローバル事業統括部 プロジェクトマネージャー 2007年中途入社
仲本 貴紀

一人で動くのではなく、良い仕事はチームで動く事、そして人を育てていくことが重要

仕事のモットーは「とりあえず引き受ける」、そこからどうやったら出来るかを考える

前職はなかなか機会に恵まれず、やりたいことにチャレンジすることができませんでした。チャレンジできる環境を求めていた為、当時のIBSはまだ組織が出来上がっておらず、やりたいことができるのではないかと思い、入社を決意。
入社してから様々なことに挑戦することができましたが、最大の挑戦は5年目に、当時のCEOから「タレントマネジメント事業をやりたい」というリクエストがあり、プロジェクトマネジャーとしてチームを発足。
IBS Global BridgeやIBSベトナムなど様々な会社や部署を巻き込み、プロジェクトをスタートさせました。プロジェクト始動当時は2名でスタート。市場調査や事業計画など、システム開発にとどまらず様々な経験を積むことができました。またIBSベトナムと連携してシステム開発を行った為、ベトナムのエンジニアとのコミュニケーションは手さぐり状態。志向錯誤しながら進め方や手法を変え、システムの開発を進めました。また先駆けて社内に開発したシステムを導入し、人事担当の意見を都度反映させながら、今の「HITO-Talent」に成長させることができました。このプロジェクトで様々な経験を積むことができ、自分の成長はもちろん、部下でもあるチームのメンバーが成長し、それを感じられたことが嬉しかったことの一つですね。

チャレンジしている瞬間が一番楽しい

やりがいを感じる時はチャレンジをしている瞬間や、こうなるだろうと未来を予想している時ですね。
今、私のミッションは新規ビジネスモデル(グローバルチームモデル)の立ち上げです。具体的には採用、営業、総務的なことから、プロジェクトマネジメントや育成まで幅広く業務を担当しています。
今後は様々な企画や立ち上げ、プロジェクトにチャレンジしていくことは勿論、まだまだ発展途中のIBSベトナムに日本の良い文化を仕組化して伝達し、メンバーのマネージメントや、教育、育成に力を尽くしていきたいと思っています。

社員紹介トップへ戻る

テクニカルサポート/グローバルテクニカルサポートの
募集要項はこちら

TOP