TOP > ソリューション・サービス > アウトソーシングソリューション > ICTアウトソーシング > システムデリバリー

SYSTEM DELIVERY
システムデリバリー

煩雑な通信サービス開通調整業務には、

チーム型サービスで信頼の業務を継続提供

お問い合わせはこちらから

資料ダウンロードはこちらから

煩雑になりがちな通信サービスの開通調整業務に、安定した業務を継続的に行える
チーム型アウトソーシングサービスを提供。業務管理工数、人材流動リスクの低減をサポートします。

課 題業務管理、要員管理が煩雑で、人材教育の工数も膨大

社内部署・工事業者・エンドユーザーとの工事日程調整や、各種回線申込書の作成、IPアドレス/ドメイン申請業務・・・、通信サービス回線開設の業務管理はとても煩雑です。また、外部派遣スタッフが定着せずに、業務に必要なスキル・知識を持つ人材を継続的に確保しづらく、新規採用者への教育研修の工数も膨大となるなど、業務プロセス・人材管理の両面で数多くの課題が生じています。

解決策チーム型サービスで安定した業務を継続的に提供

IBSでは、ICT企業の通信サービス開通調整業務のアウトソーシングサービスを提供しています。プロジェクト運営の独自メソッド「iBiQ」により、「ミッション」「組織・人材・育成」「運用」「管理・改善」「報告」「チームマネジメント」の6つの分野、120にもおよぶ要求事項から、通信サービス開通調整業務で必要なプロセス・スキルなどを見直しあるべき形を明確化。チームとして、業務の標準化・改善をしながら安定した業務品質を継続して提供。お客様の管理業務の工数、人材流動リスクを低減できます。

IBSなら改善意識の高いチームにより、問題解決の提案や業務改善を推進

サービス活用の3つのメリット

メリット1
アウトソーシングチームは改善意識や達成志向の高い社員によって構成。チーム全体で主体的、かつ積極的に改善提案を行っていくことで、定常的な業務改善・生産性の向上を実現します。
メリット2
業務のフローや成果をドキュメント化などで可視化するとともに、適切なタイミングとポイントを押さえた報告を行うことで、業務の見える化を実現します。属人化が回避され、必要スキルや体制も可視化されます。
メリット3
業務品質が高いだけではありません。お客様の事業目的を共有し、エンドユーザーに提供すべき価値を意識して、問題意識をもって業務に取り組む中で、お客様組織の問題解決に有効な提案も行っています。

資料ダウンロード

WEBからのお問い合わせ

お電話からのお問い合わせ
03-6385-6866
営業時間 9:00~18:00

TOP