TOP > ソリューション・サービス > システムソリューション > システムインテグレーション > データ連携ソリューション

DATA COOPERATION SOLUTION
データ連携ソリューション

社内や社外システムとスムーズに連携

コンサルティングからデータ連携Hub構築までサポート

お問い合わせはこちらから

資料ダウンロードはこちらから

複雑化し大規模化する企業のITシステム。膨大な量のデータが縦横に絡み合い、正確なハンドリングが困難な時代になりました。これに対応するのがIBSのデータ連携ソリューションです。システム刷新の際のデータ移行から稼働後のデータ連携に至るまで、優れたソリューションとサービスをご提供しています。

データ連携ツールで、様々なシステム・データを連携

課 題個別最適化されたデータ/システムの整合性と連携が課題に

各部門ごと、さらには各業務の工程ごとに、企業内にはさまざまなシステムが構築されています。これら個別最適化されたデータ/システムの整合性や連携が大きな課題となっています。
1つのシステムを刷新する場合でも、旧システムから新システムへのデータ移行、さらには影響する複数のシステムとのデータ連携を考慮しなければなりません。
オフィス業務であるシステムのデータをダウンロードしてもExcelによるデータ整合性が必要になります。現在ではクラウドとオンプレミスのデータ連携、複数システムのマスタ統合などのニーズも生まれています。

解決策「DataSpider Servista」を活用してデータ/システム連携に対応

IBSはレガシーシステムのマイグレーションやスクラッチ開発、クラウドへの移行など、幅広いシステム構築を手掛け、その一環として「データ連携ソリューション」を提供しています。コンサルティングから調査・分析、そして企業に適したデータ連携Hub構築までトータルに対応。ここで、データ連携ツールとして採用しているのが「DataSpider Servista」です。各種データベース、ERP、グループウェア、Webに加え、Amazon Web Service / Google Apps / Salesforce / Windows Azure など4大クラウドに対応する豊富なアダプタを用意。システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、多彩なデータ連携を素早く簡単に実現します。

IBSならクラウドにも対応する豊富なアダプタで幅広いデータ連携を実現

サービス活用の3つのメリット

メリット1
豊富なアダプタを利用することで、幅広いデータ連携に柔軟に対応します。製造業、金融業、ITサービス業など業種はもちろん、システム間連携、DWH連携、SOA基盤、データ収集・配信、メール連携、クラウド連携など種類も問いません。IBSはシステム刷新からシステム連携まで一貫してサービスを提供します。
メリット2
データの加工処理にも対応します。「集計」「四則演算」「文字の切り取り」「文字結合」「日次計算」などさまざまなデータ変換も可能。データ変換機能を組み合わせることで、さらに高度な変換処理も実現します。
メリット3
ミッションクリティカルシステムのデータ移行から外部とのデータ連携まで、豊富な実績があります。例えば大手レンタカー会社の大規模な基幹システムの再構築プロジェクトでは、データセンターの移行にも対応。また、幅広いグループ企業間連携や24時間365日ノンストップのミッションクリティカルなシステム構築まで支援しています。

資料ダウンロード

WEBからのお問い合わせ

お電話からのお問い合わせ
03-6385-6791
営業時間 9:00~18:00

TOP