TOP > ソリューション・サービス > システムソリューション > システムインテグレーション > 高速開発ソリューション

HIGH SPEED DEVELOPMENT SOLUTION
高速開発ソリューション

激変する経営環境に即応

プログラムレスでシステムを高速開発

お問い合わせはこちらから

資料ダウンロードはこちらから

ITによるビジネス変革。この理念を実現するためにIBSが提供しているのが高速開発ソリューションです。変化が激しくなる中、高品質なシステムを短期間で構築します。

高速開発ツールで高品質システムを短期間で構築!

課 題高品質なシステムを短期間で構築するには

ビジネスとITは表裏一体となっており、ITはビジネスを支援し、ビジネスの変化によってITも変わらなければなりません。時代は急激にグローバル化し、経営環境の変化も激しくなって来ましたが、この変化にITが対応できているでしょうか。レガシーからオープンに替わり、さらにパッケージの利用やWeb化によって、システム構築や刷新がスピーディにできるようになりました。しかしながら、まだビジネスの変化に対応しているとはいいがたいものがあります。ともすれば、硬直化したシステムがビジネスの変革を拒んでいる面さえあります。高品質なシステムを短期間で構築するにはどうすればいいのでしょうか。

解決策自動生成ツールを積極的に活用

構築期間を短期化すると品質に問題が出る、品質を重視すると時間がかかる。この相反する課題を解決するため、IBSはアプリケーションの自動生成ツールの活用を積極的に進めています。
自動生成ツールを利用することで、要件定義のみで自動でプログラミングでき、システムの構築期間を大幅に短縮できます。またプログラミングに人手が介在しないため、バグの少ない高品質なシステム構築が可能です。
IBSではさまざまな開発ツールを検証し、現在、キヤノンソフトウェアの提供するWeb AviatorとWeb Performer、そしてアルテッチ社のGeneXus(ジェネクサス)を推奨しています。

IBSならシステム企画などのコア業務にリソースを集中可能

サービス活用の3つのメリット

メリット1
時間と人材の有効活用を支援します。プログラミングはツールが代行するため、人間は要件定義に集中できます。また、本来の業務であるシステムの企画、さらにはビジネスや業務のプロセス改善の時間を確保することも可能となります。
メリット2
プログラム内製化の環境を提供することができ、その事例もあります。ツールを利用することから、専門知識が不要。現場の近くにいることで、エンドユーザーの変更要求に即座に対応でき、時間とコストを削減できます。
メリット3
プログラムの陳腐化を防ぎ、長期間利用することができます。クラウド上にアプリケーションを置くことで、ハードウェアの更新に煩わされることがありません。プラットフォームの相違やOSのバージョンアップを吸収することもでき、更新にかかわるコストと手間が不要になります。

関連・オススメソリューション

資料ダウンロード

WEBからのお問い合わせ

お電話からのお問い合わせ
03-6385-6791
営業時間 9:00~18:00

TOP