Works


事例紹介

ビジネスプロセスマネジメント・コンサルティング

大手人材サービス企業/全社ビジネスプロセス構築支援

グループ全体経営を実現〜一元的な業績管理プロセスの新規構築〜

提供サービス

ビジネスプロセスマネジメント・コンサルティング

プロジェクトの目的

50余りのグループ全体経営を行う方針を打ち出したが、各社で用いている会計システムを始め、業績管理粒度、管理ポリシー、KPI指標はバラバラな状態であった。
経営陣が情報の過不足無く適切な意思決定を行うことができる状態をゴールとするという共通認識のもと、全グループ、全セグメントの一元的な業績管理体制の確立に着手した。

プロジェクトの成果

新たな業績管理システムを導入。グループ全社の業績を一元的に管理出来る状態になった。 各社、各セグメントとの調整を行い、グループ全社を巻き込んだ月業績管理サイクルを確立した。 ガイドラインによって各社に業績管理体制が浸透した。

実行施策

【PJT体制】
コンサルタント3名

【PJT期間】
設計2ヶ月、運用改善12ヶ月
PMOとしてのスケジュール(WBS)管理、課題管理 業績管理システムの要件定義と帳票出力設定 帳票作成に必要なツール(Excel)の開発と、育成管理帳票の作成 構築した新業務フローを落とし込んだオペレーショマニュアルの作成 オペレーションの導入OJTの実施 業績管理ガイドラインの制定
【アウトプット】
WBS 業績管理システムの要件定義資料 業務フロー 帳票作成ツール オペレーションマニュアル 育成管理帳票 業務管理ガイドライン