Works


事例紹介

ワークスタイル・コンサルティング

中小・中堅企業へのテレワーク導入支援

総務省「平成27年度 新たなワークスタイルの実現に資するテレワークモデルの実証事業」におけるテレワーク導入コンサルティング

提供サービス

モバイルワークの実証支援 在宅勤務の実証支援 サテライトオフィス勤務の実証支援

プロジェクトの概要

企業におけるワークスタイル変革を実現するためのテレワーク導入を促進するため、さまざまなタイプのニーズに応じたモデル実証を通じて、テレワーク導入の阻害要因となる課題を明確化。 モデル実証の結果を広く普及・展開することにより、ワークスタイル変革のためのテレワーク普及拡大を目的とした総務省による実証事業である。

実証モデル企業となった6社に対して、当社のワークスタイル・コンサルタントが、テレワーク実証環境および運用ルール・各種規程の策定、導入後の効果検証を実施。 実証各社のテレワーク本導入への機会と道筋を作り、その後の導入促進に貢献した。 また、実証を通じてテレワーク導入の共通課題を明確にしたことで、汎用的なワークスタイル変革およびテレワーク普及拡大につながる報告書を作成。

プロジェクトの成果

【モバイルワークの実証支援 2社】 セキュリティポリシーの見直し、新たな規程の策定 セキュリティ意識向上のための研修実施 モバイルワーク適合業務の切り分け・可視化 導入後の実証対象者へのヒアリング調査、定着課題の明確化
【在宅勤務の実証支援 3社】 在宅勤務ガイドラインの新規策定 在宅勤務導入研修の実施 実証者および業務関係者への独自アンケート・分析の実施 在宅勤務に適したIT環境の要件整理 在宅勤務規程案作成(就業規則の調査、対応する規程案の作成)
【サテライトオフィス勤務の実証支援 1社】 地方創生につながる共用型サテライトオフィスへの企業誘致ディレクション セキュリティ、メンタルヘルスへの影響など様々な課題解決を実証