営業時間 月〜金 9:00〜18:00

クラウドPOSレジで業務効率化と売上アップを支援するPOS+

お電話でもお気軽にお問い合わせください[営業時間] 月〜金 9:00〜18:00
豊洲本社 03-6386-8276
関西支社 06-7176-3316
【POSレジのPOS+】TOP > ニュース一覧 > 2017/02/07 コラム

今やPOSレジはネイルサロンでの必需品と言える

美容界で大盛況のネイルサロンとPOSレジ

日本だけではなく世界的に美容界は大きな変化を見せていて、その中で最近増えているのがネイルサロンです。著名なネイリストのいる店には若い女性客がつめかけていて大盛況ですが、このようなところで活躍しているのがPOSレジです。一体どのように活躍しているかと言いますと、POSレジは単に売り上げを記録するだけではなく、利用者であるお客様の状況をも把握するのです。つまり、このお客様はどのような仕上がりを希望するのかなども管理します。また、1日のうちでどの時間帯に予約が混むのかも把握できますし、客単価も把握することができます。そうすると、ネイリストのローテーションを合理的に配置することも可能になり、これは店にとってもネイリストにとっても便利なのです。つまり、より効果的な作業が可能になり、お客様がいなくて、手持ち無沙汰のネイリストなどはいなくなります。また、記録を分析することで、お客様の最新の傾向がつかめますから、それに対応するサービスを用意することができます。たとえばジュエリーを使うネイルでは、誕生石を常に用意しておかなければならないといったことです。また、お客1人当たりの所要時間も割り出すことができますから、リピーターの確保にも活用できます。
また、いくつかのチェーン店がある場合には、各店での客層の分析もできるので、それぞれの店舗の客層に合わせたネイリストの配置も可能になりますし、店のスペースの拡大計画などを立案する際にPOSレジのデータが役に立ちます。言い換えれば最小のコストで最大のパフォーマンスの実現が可能になるのですから、特に複数のネイルサロンを等しく効率的に経営するには、このポスレジシステムは今では欠かすことができないツールと言えるでしょう。

即時にお店の状況が分かるPOSレジはネイルサロンで大モテ

POSレジをネイルサロンで使用すると、いろいろと便利なことがあります。それは単に売り上げを記録するだけではなく、特定の顧客の管理にも使えるからです。
たとえばこのお客様はいつ来店して、どのようなネイルを希望して、どのネイリストが対応したかなども記録することができます。これは店にとっては極めて重要なことで、この記録でそのネイリストの売り上げも分かります。つまり即字にお店の状況を把握することができるので、その場での対応策が素早くとれます。特に複数の店を経営している際にはイーサネットを連動することで、各店の予約の混み具合などが分かりますから、重点的な人員の配置も可能になるでしょう。勤怠記録ではなく建設的に人員の有効配置ができるのです。さらに店が終わってからの売上集計ではなく、店が稼働している間の刻々と変化する売上動向がつかめますから、その状況に即対応することが可能になります。また、この店は若い女子の客が多いから、客単価は比較的安くなるなどの店の傾向も瞬時につかむことができます。さらにどのネイリストがお客様に支持されるかも分かりますから、それなりの対応を講じることもできますし、同時に顧客管理もできます。
このようなことからPOSレジは多くのネイルサロンが導入していて好評を博しています。つまりお店の経営合理化には極めて効果があると認められており、したがって導入する店舗が増えているのです。この作業を従来の方法でしていたのでは、顧客情報などが古くなってしまいますが、リアルタイムでこれらの情報を把握できることはお店にとっては大切なことなのです。

POSレジはネイルサロンでのすべてを管理する

POSレジはワンクリックでネイルサロンの状況を知ることができる機能を有しています。たとえばネイルサロンに導入すると、来客数と売上を週ごとや曜日別、さらには時間帯ごとでセグメンテーションしてくれます。その情報を元に経営者は経営の見直しなどを行うことができます。つまりお客様の来店頻度も把握できますから、事前にネイリストの人員配置を行うことができ、顧客満足度をアップすることができます。特に言えるのは複数のお店を経営している場合、この店にはどのようなネイリストを配置すれば効果的かなども決めることができ、空振りをしない経営が可能になります。また売り上げが明確に示されるので、経営状態の「可視化」が期待でき、これは売り上げとともに客数や客単価の推移を知る材料にもなります。つまり将来の経営方針が立てやすくなると同時に、顧客の傾向を的確に知ることができます。もちろん会計は簡単におこなえますし、ネイリストの空き具合と顧客の予約状況との突き合わせもおこなえるので、無駄がなくなります。さらに有利なのは、顧客情報を一元管理できることです。顧客あってのネイルサロンですから、このようなPOSレジの機能は見逃すことができません。つまりこのシステムは店のすべてを管理する能力を有していると言えます。そうなると、後はいかにその管理能力を活用するかであり、経営者の手腕になります。経営者の手腕次第では計画的にお店の数を増やしていくこともできるでしょうし、優秀なスタッフを数多く確保することもできるでしょうし、多くのリピーターを含む固定客の獲得も可能になります。

[ トップへ戻る ]